やればできる、西口純生の信念です

1.      為せば成る 為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の 為さぬなりけり。やればできる、できないのは人がやらないからだ。(米沢藩九代藩主、上杉鷹山の言葉)

2.      他を捨てて己の益に非ず。(保津川開削、角倉了以の交易理念)

3.      現地現場主義、歩くこと。常に歩け、道は遥かなり。動けば変る。雄裁あじゃりの言葉。

4.      無声呼人、声無くして人を呼ぶ。こつこつとただひたすらに仕事をしておれば人は自然とついてくる。(雄裁あじゃりの言葉)

5.      義、すなわち人の道、人間としての正道を行く。間違ったことには声をあげろ。

6.      愛するに相応しい国づくり、をしなければ愛国心は生まれない、愛するに値する郷土づくり、をしなければ郷土愛は生まれるはずがない。(上田正昭京都大学名誉教授の言葉)

7.      素晴らしい社会は素晴らしい家庭から生まれるものである、素晴らしい家庭は素晴らしい心から生まれるものである、素晴らしい心、これを応援するのが政治の力である。

8.      見えますか昼間の星、星は昼間も輝いている。見えないけれど星の存在を忘れてはならない。

9.      どんな暗闇にも先には光がある。光は万物を照らすために存在します。我々は照らされるために生きている。ならば、暗闇はどこにあるのでしょうか。夜か、物の蔭か、それとも、人の心の中か。(雄裁あじゃりの言葉)

10.  地球上に生きているすべての人みんな家族です。今出会えたあなた、あなたも家族です。一日も早く、世界大家族宣言によって戦争や紛争の無い平和な世界の構築を目指したい。

西口純生の原点は心にあります。私が重んじる理想とする心(日本の心・魂)は。感謝の心、慈悲の心、友愛の心、畏敬の心、義の心、であります。人間が生きる上において一番大切なことは何か。義、すなわち、人の道であります。義の精神の中にすべての心が蔵されています。

広告

nishiguchihozu について

亀岡市議会議員
カテゴリー: 政策 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中